瑞慶覧かおり  Art work
こいのぼり

屋根よりかなり低い鯉のぼり。

2階のベランダに飾っても、パパの書斎からしか見れないので、庭に斜めに下ろして、子どもたちがリビングから見えるように飾りました。

思いのほか気に入ってくれたのは息子くんの方。

ずっと窓の外を眺めては、風に戯れる鯉たちを、ゆりかごから大人しく見つめ、黄昏ております。

その間にママは家事が随分はかどる、かなりの特典付きだったので、今日で片づけてしまうのは勿体ない気持ちです。

 

鯉のぼりや兜、お雛様、色々あるけれど、毎年出し入れするのは、少し大変だなあと、1年目からへこたれている、ずぼらママ。

節句の飾りを平面の絵画にするのも、良いかもしれないと思うのでした。

『鯉のぼり』
漆喰シート.フレスコ画/59.4×42.0

 

JUGEMテーマ:こどもの日 鯉のぼり

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.kawori.main.jp/trackback/355
<< NEW | TOP | OLD>>